合同練習

    今日は、別所ビーバーズさんを迎えての合同練習&ミニゲームでした。

    大滝さん、ビーバーズのみんな、保護者の方々、お相手頂きありがとうございました。

    前半、
    大滝先生の練習では、基本的にはいつもの練習と似たことをやっているのだけど
    少しのやり方や、意識する点を変えるだけで全然違う練習になって、新鮮だったの
    ではないかな。
    コーチは沢山勉強できました

    みんなは、今日の練習で感じることや、今までと意識を変えないといけないと思うところは
    あったかな。(あったよね。。。と信じているけど

    後半、
    ミニゲームを行いましたが、前半の練習の意識や、普段の練習の成果は出ていたかな?
    確かに、前に前に出すようになってきたのはOK
    あとは、
     -もらう人の走るコースは?
     -パスを出す人の体勢は?
       (インサイドピボットでしっかり止まって、中・前を見れている?)
     -最後のシュートは「絶対入れる!」つもりで打っている?
                                     etc.
    というところを、1つ1つ確認していこう

    ところで、ディフェンスは。。。
    今日のままでは、ダブルチームに行った時にほとんどファールで、3人ぐらいは
    5ファールであの世行き
    面を作って、足を動かさないとね

    さて、11日の練習試合で次の成果を確認しよう!
    いつも、「目的」をもって試合に臨むこと
    スポンサーサイト

    コメント

    35. こちらこそありがとうございました。

    佐藤監督 さま

    こちらこそありがとうございました。

    パス!走る!・・・。

    皆さん、「ちゃんと取れ!」「ちゃんとパスしろ!」っていう
    現象面を見がちですけど、上手く出来る・・・なんかサマに
    なってきた・・・っていうのは、以外にシンプルな部分に
    隠されているんではないかと・・。

    パスをしたらダッシュする・・・。
    パス&ランなんだから、ボールを取った、取れなかったという
    よりも、言葉通りの事が重要かと・・。

    パスをした後の事を考えると、「猛ダッシュ」してリターンを
    想像した方が得点に結びつくイメージが湧くのではないかと。
    最初は、上手くいかなくても、しつこく「やってる」ウチに、
    味方・相手との距離感とか、パスの強さとか、結びつくか
    結びつかないとかって言う、感覚が身についてくるのは
    ないかと・・・。

    少しでも、「出来た!」っていう感覚が、達成感に結びつき、
    自信に繋がるのではないと・・・。

    取った、取れないよりも「パス」のあとの「ラン」が大事・・・。
    そのうち、どこにも負けない「早い」展開が出来るようにね。

    監督は「我慢ですよね・・・」

    週に何回も練習できない・・・・。
    なお更ですよね・・・。

    応援してます。

    お互い頑張りましょうね!!
    • 2012-11-05 19:56
    • パパ
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://kunugimbc.blog130.fc2.com/tb.php/159-69a70675
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    八王子市で活動しているミニバスケットボールチームです。

    バスケットボールの大好きな子供たちが走り回っています!

    体験・見学はいつでも歓迎ですので、下の「管理人へメール」で、一声おかけください。

    4年生以下の大会もあり、低学年も大歓迎です!

    ******************************

    本ブログは、”女子”のみの活動について記述しています。

    ”男子”については、http://homepage2.nifty.com/kunugida-mbc/ を参照ください。(下方の「リンク」にもあります。)

    椚田MBC

    訪問者数

    管理人へメール

    体験・見学問い合わせ、練習試合のお誘いなど、お気軽にメールください!

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事