スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://kunugimbc.blog130.fc2.com/tb.php/111-bf8a3380
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    フリースロー1本の重み。。。

    今日は、フリースロー1本(1点)の大切さのお話。

    あれは、30年くらい前のこと。(もう、そんなに前になるんだなぁ)
    コーチが中学2年生で、先輩の最後の大会(夏の全中の地区予選)。

    準決勝で、勝てば「県大会」、負ければ「引退」という試合。

    残り10秒を切って、1点を追う状況。
    ボールはマイボール。

    10、9、8、7、・・・・
    シュート!
    ブーッ!
    ピーッ!

    ノータイムのラストシュートに対して、ファウル!!!

    大騒ぎのベンチ、うなだれる相手ベンチ。
    泣きそうに頭を抱えている、ファウルをした選手。

    1本入れれば同点で延長!
    2本入れれば逆転で県大会決定!!

    2面取れる体育館で、隣のコートの試合はすべて終わって、
    体育館中の観客、関係者が注目する中、誰もいないコートの
    フリースローラインに1人ポツンと立つ先輩。

    1本目、2本目とはずし3本目。。。
     ※当時、3for2と言って最大で3本打てたんだよ。

    ベンチから周囲を見渡すと、えっ!こんなに人がいるの! という
    くらいの大観衆の中、針を落とした音も聞こえるような静寂。

    審判から渡されたボールを手に取り、シュート体勢に。
    放たれたボールは、リングの上を1まわりして(本当にクルリと回ったんだからっ)
    ポトリ
    ピーッ! 整列!

    歓喜する相手ベンチ。
    フリースローラインに泣き崩れる先輩。

    他の先輩が両脇を抱えてなんとか整列して、
    礼!

    そして、先輩達の代は引退していきました。。。
    (マンガの世界でなく、目の前でこういうことが起きるんだよねぇ)

    たった、1本のフリースローで「県大」と「引退」の差。
    ということで、練習から試合の緊張感を持って、集中して打とう!


    翌年、コーチの代は市大会優勝、湘南地区大会優勝で堂々と県大会へ。
    そして、そこで待っていたのは。。。
                                           つづく
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://kunugimbc.blog130.fc2.com/tb.php/111-bf8a3380
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    八王子市で活動しているミニバスケットボールチームです。

    バスケットボールの大好きな子供たちが走り回っています!

    体験・見学はいつでも歓迎ですので、下の「管理人へメール」で、一声おかけください。

    4年生以下の大会もあり、低学年も大歓迎です!

    ******************************

    本ブログは、”女子”のみの活動について記述しています。

    ”男子”については、http://homepage2.nifty.com/kunugida-mbc/ を参照ください。(下方の「リンク」にもあります。)

    椚田MBC

    訪問者数

    管理人へメール

    体験・見学問い合わせ、練習試合のお誘いなど、お気軽にメールください!

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。